2017年 03月 14日 ( 1 )
ちきんの黒板メニューです。
今日は施設から高校を卒業し、就職も決まった子どもの
お祝いに外食をする予定だった。
その子が「またあの店に行きたい」と言っていたので
無事卒業できたら「たべものや ちきん」へ
連れて行く約束だった。

車の教習所へ通ったりでなかなかタイミングが合わなかったけど
今日やっと行けると約束したのに
当日キャンセルのメールが入った。

初めのメールは『1時間遅らせてほしい』
次には『やっぱり日を変えてほしい』
謝りもせず・・・
それからダンナのお説教メールで気付いたのか
『ごめんなさい』が何度も入った。

施設の中では大人に反発ばかりしていたし、
わがままが通ったり、職員がやってくれてたことが多かったりで
周りを見る力というか、考える力というか、
相手のことを考えることに気が回らないのかも。
それと高校に通いながらアルバイトもしていたけど
イレギュラーな予定を組み立てるのが苦手なような気がする。
社会人になってこれからいろんなことがあると思うけど
この子はどうなっていくのかな・・・

大人が『こうした方がいい』って子どもの進路を決めるのは
違うと思う。いい結果になる保証なんかないし。
『こうして欲しい』『こうなって欲しい』っていうのも
親心であるけれど、それは本人が決める事だと思う。

でも大人は子どもに教えることはしなくてはならない。
これはいつもダンナが言っていることなのだけど
予測できることは教えてあげないと
子どもだから経験不足で知らないことがたくさんある。
教えてあげて、リスクを知った上で
子どもがどんな行動をとるのか見守るしかないよなーと思う。
子どもは素晴らしい力を持っているから
信じて見守るしかない。

この子は今日、謝りもせずドタキャンしたら
周りから人が離れて行くというリスクを知った。
いい経験したと思う。わたしも含めて。

気持ちを切り替えてダンナと2人で「ちきん」へ。
エビ塩バター炒め!これ最高!
ちきんのエビのプリプリ感!
e0055755_21223644.jpg
ちきん家の長男がカッコいい青年になっていてビックリ!
しかもめったに会えないので天然記念物に会ったかのような衝撃!!
そして次男の顔も見れて、それを見守る親の顔も見た。
ちきん家は本当にいい家族やなーと思う。
お手本にしたい。







[PR]
by nekomura-blog | 2017-03-14 21:22 | ■ふつうの日記 | Comments(0)



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
陶器で作ったネコの置き物を
ときどき販売しています。
イベント参加や販売がありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
最新のコメント
:::choco cho..
by nekomura-blog at 22:42
:::鍵こめさんへ。 ..
by nekomura-blog at 22:39
:::たんぽぽ先生へ。 ..
by nekomura-blog at 22:34
ジョブズ風!! 分かり..
by choco choco at 21:35
ちあきさん、半年間ありが..
by tanpopo831 at 09:29
:::たちばな母さんへ。..
by nekomura-blog at 18:45
お気に入りブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
hair+zakka vita
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
だいどころ飛鳥
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
画像一覧
記事ランキング
検索