たんぽぽ料理教室第四回目+いろいろ。
今日はマクロビの料理教室。
もう4回目なので生徒さんたちとも親しみがわいて
楽しくて楽しくて、大笑いしたり。
いいご縁だなーとしみじみ思う。

今日習うのは「きんぴら」と「ゴマ塩」の2品。
これだけ聞いたらなんとなくつまらなさそうだけど
これがもう、すごかった・・・
わたしはすごく感動していた。
教わって本当によかったと思う。

そして作ったものを試食するだけの教室じゃなくて
先生がいろんなマクロビ料理を作って用意してくれるから
それにも毎回感動する。
今日もぜんぶ美味しかった。
e0055755_00361886.jpg
そしていつもデザートがある。
食べてみると、え?!カスタードクリーム!!!
マクロビだから乳製品は使わないはず・・・
でもカスタードクリーム!!!
e0055755_00361956.jpg
卵も牛乳も砂糖も使わずにカスタードクリームが作れるなんて
信じられない・・・とてもおいしかった。

教室が終わってからダンナと「fangle」へ
ラボタモ君の作品展を観に行った。

もうラボタモ君の作り出すものって
なんかスゴくて、関心してしまう。
またまた時間と共に変化していく作品だから
1度観て終わりじゃないねんなぁ。
こんなん作るってやっぱスゴいわ。
e0055755_00362031.jpg
奈良でまた作品を観ることができてよかった。

それから夕方は中2君と面会があった。
その前に児相と職員さんと大人だけで軽くミーティング。
職員さんは中2君と毎日一緒にいるし、
児相は今月も会ったらしく
わたしたちだけ長らく会っていない。
そんな状態ですごく久しぶりに中2君に会うのだけど
何を話していいのか少し戸惑った。

時間になったので中2君が部屋にやってきた。
ニコニコしていてなんだかうれしそうだったので安心した。
勉強の話、部活の話、志望校の話、
期末テストのご褒美の話、いろいろ話せてよかった。
最後に中2君から「建物はどうなってんの?」と質問された。
畑の建物のことを楽しみにしているみたい。
更地のときに見たっきりだからビックリするやろなー。

面談が終わって中2君と別れてから
児相の担当者が中2君が涙ぐんでいたように見えたと言う。
心理士は「わたしたちには見せない顔をしてた」と言う。
わたしたちに会えるのを待っていてくれたのかなと思う。

中2君が中学を卒業したら
うちから高校へ通うことになっている。
思春期の荒波を無事に乗り越えてくれーーーー!
と、切に思う。







[PR]
by nekomura-blog | 2017-01-26 00:33 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< チョコと珈琲は冬のイメージ。 ヒヤシンスが咲き誇る。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
だいどころ飛鳥
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索