大好物のルマンドも入ってたよ。
昨日17歳男子がバイト代で手土産を買って来てくれた。
「コーヒーに合うと思って」と、わたしがコーヒー好きなのを
覚えていてくれたみたい。
e0055755_14435066.jpg
感動的に嬉しかった。

今日はダンナがとても落ち込んでいた。
昨日の17歳がわたしにはいろんなことを話すのに
「俺には心を閉ざしている」「俺には話してくれへん」
「俺って話にくい?」「威圧的なんかな?」
「なんかイヤなこと言った?」といろいろ気にしている。

気にしてしまう性分。
そんなに考えたら病む。

わたしはいつもテキトウでいい加減なので
子どもと接するときでも「この子のために」なんて思わない。
だいたいわたしは「ためになる話」なんてできないし、
聞き役に徹して話を聞く。
話しを聞いてもアドバイスや気の利いた言葉も
かけられないし、かけない。

ダンナは真面目だから子どもにいろんなことを教えようとする。
それは思春期の青年には耳が痛い話かもしれない。
でもそういう話は頭の片隅にでも残っていて
いつか「あの時こんなこと言ってたな」って思う日がくる。

子どもって賢いからいろんなことを覚えている。
大人が言っていたこと、してくれたことに
愛があれば、その奥にあることが伝わっている。







[PR]
by nekomura-blog | 2016-12-17 14:43 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< 暖かい部屋で極楽の猫たち。 17歳とピザパーティー。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
だいどころ飛鳥
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索