17歳とピザパーティー。
この間、外周りを掃除していたら近所の17歳男子に会った。
もう何年振りやろ?中高生の思春期の男子が
近所のオバチャンに会うこともない。

マスクをして、イヤフォンをして、
自転車でサッと通り過ぎようとしたので
わたしがとっさに呼び止めた。

それから立ち話したのだけど17歳男子には
大人にはわからないモヤモヤがいっぱいあって
とても苦しそうだった。

彼のことは幼稚園のころから知っていて、
小学生のころにはしょっちゅううちに来ていたし、
あちこち連れて行って遊んでいた。
彼が大好きだったピザも何度か食べたりしたので
「今度懐かしのピザパーティーしようか!」と言ったら
「いつでもいいですよ!」とのってくれた。

それが今日。
e0055755_23402146.jpg
ピザはお持ち帰り限定で1枚頼んだらもう1枚無料らしい。
なので2枚分の値段で4枚注文!
3人で食べまくった。
そしていろんな思い出話をして楽しいピザパーティー。

思い出話は笑えるのだけど、中学高校の話となると口を閉ざす。
家族のことも。ときどきうつむいて考え込んだり、
無理に聞きだすことはしなかったけど
相当しんどかったのが伝わってきた。

彼も生きづらさを抱えているんやなーと思った。
e0055755_23402270.jpg
夜の10時になったから帰るようにうながした。
家まで徒歩1分やからいいかと思っていたら11時になった。
それでも帰ろうとせず・・・帰りたくない家なんやなー。

親のことがイヤでも自立心はゼロ。
スマホ代は親が払って、
ご飯、お風呂、布団、洗濯された服が毎日ある。
バイト代は自分のことだけに使える。
こんな恵まれたような環境なのに苦しんでいる。

家や家族があるからマシやん。
家や家族がないから施設で暮らしている子どもがたくさんいる。
家や家族があるのとないのとでは次元が違う。

ついそう思ってしまうんやけど
思春期が過ぎればどうってことない話。







[PR]
by nekomura-blog | 2016-12-16 23:38 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< 大好物のルマンドも入ってたよ。 たんぽぽ料理教室第三回目。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
だいどころ飛鳥
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索