久しぶりに興味深い講演会。
今日は里親家庭や児童養護施設で暮らす子どもの
自立について考える講演会。
これはわたしの1番興味深いテーマ。
e0055755_22180067.jpg

顔見知りの人たちも数人来られていたけど
参加人数は少なかった。
主催の関係者も申し込み人数が少なくて・・・と嘆いていた。

講演会の中で印象的だったのは
「わたしだって自立して生活しています。親に頼ったりしていません」
という若者がいたんやって。でもその子には親がいる。
親のいる子の自立と、親や身寄りのない子の自立では
絶対的に基盤が違う。不安や寂しさは計り知れない。
そういうのを周りの人が理解をしてくれたら
生きづらさが少しでも減ると思う。

以前関わった子どもがこの春から自立する。
施設を出て自立してからが最も支えがいる時だと思うから
関わりを絶やさないようにしたいと思っている。
細くても長く、ずっと。
「何かあったら言えよ」「いつでも来いよ」って。
でも子どもは遠慮したり、強がったり、
大人が思うようにはならないんやけどね。
わたしはそういう気持ちでいる。

講演会場の周りには古い建物があってステキなん。
e0055755_21583413.jpg

大きな木を発見!枝ぶりがカッコいい。
e0055755_21583542.jpg

講演会の会場がいつもここなので
こういうのを見るのも参加する楽しみでもある。





------------------------------------------------
[PR]
by nekomura-blog | 2016-03-13 21:58 | ■ふつうの日記 | Comments(2)
Commented by haruirojikan at 2016-03-17 00:37
ちあきさんこんばんは。
とっても力強い大木ですね。
見た事のないような大木、見入ってしまいました。
ちあきさんの想いがきっといつか実りますように
私も心の中で願っています。
深くはわからない事もあるので
軽はずみな事は言えませんが、
読ませて頂いて、ちあきさんが
考えておられる事にその通りだと思っています。
とおるさん、ちあきさん、本当にご立派だと
いつも尊敬しています。
またお会い出来ますように。
Commented by nekomura-blog at 2016-03-18 00:02
:::春色さんへ。
いいでしょ~この木!春色さんにも伝わってうれしいです。

いやいや。わたしらは立派とか尊敬とかそんなんに
値するようなもんではないねん。恥ずかしいわ。
思ってることと行動がともなうように公表してるようなもん。
行動できたらもっとホメて!(笑)ありがとう。
たぶん近々会えます!ウフフ。楽しみにしてます。


<< 新鮮なアマゴの塩焼きってフワフ... 旅のメインはツリーハウス。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索