涙・涙のクリスマスだった。
クリスマスって、前日のイブの方が気分的に最高潮。
当日はなんとなく普通の日。
イベントもそんなに好きじゃないし。

今日は中1君のいる施設とは違う施設のクリスマス会に
出席した。以前うちに来ていた高3男子が歌を唄うらしい。
わたしが高3男子の話をすると中1君がヤキモチ焼くから
話さないようにしていたけど、あえて隠さずに話をした。
わたしからの「試し行動」やね。
施設へ向かう途中、満月がとても美しかった。
e0055755_21565813.jpg


失礼ながらクリスマス会はあんまり期待していなかったのだけど
それはそれは素晴らしい会で、お客さんを喜ばせる立派なショーだった。
子どもたちや職員さんたちが舞台で楽しませてくれた。

最後にバンドが登場して高3男子がサンタの服で出てきた。
そしてレミオロメンの「3月9日」を唄った・・・
お察しの通り、わたしは大号泣。涙が滝のように。
たぶん舞台の上から高3君もわたしが泣いているのが見えたと思う。
笑って見ていたかったのに、ゴメンって感じ。

帰り際に職員さんにあいさつをしたら高3君を呼んできますと
言ってくれたけど、わたしは顔を見て泣くのはイヤだから
会わずにそそくさと会場を出た。

ダンナと中1君が車で迎えに来てくれたのだけど
わたしが「迎えに来てくれてありがとう。待った?」と聞いたら
中1君が「待った」と即答。
後からダンナに聞くと「ぜんぜん待ってないで」って。
中1君なりの軽いヤキモチなのかな???

3人で帰宅したら玄関に物体が!!!
e0055755_21565919.jpg


よく見ると雪!!!そしてクリスマスの飾りが。
中1君のことをいつも気にかけてくれている人からの
サプライズプレゼント。ステキすぎーーーー!!
わたしはまた泣いた。
e0055755_21565903.jpg



人の優しさに触れると泣けるのはなんでやろ?

とても素晴らしいクリスマスだった。
[PR]
by nekomura-blog | 2015-12-25 21:55 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< ハウルの動く城みたいやね。 まぁまぁダメージあるけどええク... >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索