少年から青年のリアルな年頃。
今日の夜、すごく久しぶりにダンナとウォーキングに行った。
ダンナは病み上がりなのでジョギングをやめて歩くというので。
夜はアスファルトが焼けて?熱気ムンムンでじんわり暑い。
e0055755_21012433.jpg


オレンジ色の月がキレイだったけど。

----------------------------------------------

中1君の水着が干しっぱなしで忘れてたので
施設へ届けに行った。

たまたま玄関に中1君がいて
「何しに来たん?」と言われたので
「これ、忘れもん」と水着を差し出したら
「何これ?」と言うので
「水着やん!」と言った。

中1君はサッと受け取って
わたしも特に何も言わず帰った。

後から思うと何か話せばよかったな・・・
バットを持ってたから「野球してたん?」って聞けばよかった。

でも、リアルに中1の息子とオカンってこんな感じやろなと思う。

今月の外泊で中1君はわたしたちのことを
「とうさん」「かあさん」と呼んでいた。
中学生にもなると呼び名を変えるなんて
恥ずかしくてなかなか素直にできないと思う。
なるべく呼ばないように会話するとか。
わたしなら絶対にできない。

中1君が素直なのかな。
それとも「とうさん」「かあさん」って
呼びたかったのかな。
本当はずっと前から呼びたかったのかな。

家や車の中では「とうさん」「かあさん」って
何度も呼ぶのに外では呼ばないのがまたリアル。
[PR]
by nekomura-blog | 2015-07-30 21:01 | ■ふつうの日記 | Comments(2)
Commented by ねじばな at 2015-08-03 22:15 x
中1君はおふたりが親で自分は息子だって、当たり前に思えるように
何度も何度も呼んでいるのかな。
積み重ねて満タンになったら急に呼ばなくなったりして。
そしていつか、人ごみで思わず「かあさん」って呼ぶ日が来るといいですね。
Commented by nekomura-blog at 2015-08-04 22:05
:::ねじばなさんへ。
いただいたメッセージがあまりにもステキで何度も読んで
涙も出ました。いつもありがとうございます。
満タンになる日、人ごみで思わず呼んでしまう日、そんな日がきたらまた嬉しくて泣いてしまいそうです。
<< 会議中は中1君のことばかり考え... カッコいい自分に自信を持って生... >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
検索