きな粉のお団子屋さんはしないよ。
マイブーム、きな粉のお団子。
e0055755_1850211.jpg

どうしてもきな粉をこぼしてしまう・・・
床がザラっとなるのがイヤ。

----------------------------------------

わたし1人で切り盛りできる
なにか美味しい食べ物を売る
小さなお店がしたいなぁーと妄想している。

1人で作って販売できる
シンプルなシステムを作る。

食品を素手で触らない。
お金を触った手で食品を絶対に触らない。

種類は少なく。
季節の食材を取り入れて。

テイクアウト専門。

建物は小さな小屋みたいなの。
カッコいいって評判になる。
FBやIGに載せられまくる。

カッコいいけど、イキってなくて
看板はひと目で何屋さんなのか
誰にでもわかるようにする。

初めは大きな宣伝もせず
細々と営業しているのだけど
クチコミでお客さんがたくさん来るようになる。
1人で作ってるから製造が追いつかず、
売り切れや予約もお断りすることが増えてしまう。

これはとても申し訳ないので
まずは製造にだけパートさんを雇う。
そして予約の分と、店売りの分と
個数を決めて販売する。

それでも追いつかないほどお客さんがたくさん来て
予約も取れない、店に行っても売り切れという
状況になってしまう。

これまた申し訳ないので
製造場所を拡大してパートさんを増やす。
営業しながらもジャンジャン作って販売する。
売れ残るくらいの方がいいというつもりで。

予約の受け取りと店売りの分だけなので
1人でがんばるけど、会計が重なってお客さんを
待たせることが増えてくるので
販売のパートさんも雇う。

「できたてをその場で食べたいわ」という
お客さんの意見を聞いて
ちょっとしたイートインスペースを作ってみる。

気候のいい日には店の外にベンチを置いて
そこで食べるお客さんも。

ときどき子供がお使いで買いに来ることもあるから
子供にはアメを配る。

新商品の販売前に試食を作って
お客さんに配ったりする。

値引きやセールはしない。

たくさんのお客さんに喜んでもらいたい。
そして儲けたい。
この好循環でイキイキと生活できたら
最高やね。

こんな最高な妄想、楽しすぎる。
で、何を売るっちゅう話・・・。
[PR]
by nekomura-blog | 2015-03-16 18:50 | ■ふつうの日記 | Comments(2)
Commented by anatatoyu at 2015-03-19 19:37
めちゃおもろいです!
妄想って膨らみますね。
何を売ったらいいでしょね。

私は黄な粉をご飯に混ぜて食べるの好きです。
いいタイミングで水分を入れないとハフッてむせて、目の前が黄な粉だらけになります(笑)
でも食べます。
Commented by nekomura-blog at 2015-03-21 16:08
:::anatatoyuさんへ。
何を売ったらいいか・・・それが問題(笑)
妄想って自由で楽しいです^^

中学生のころ、友達がご飯にきな粉をかけて食べると
言っていたのでビックリしたのを覚えています。
想像しただけでむせそうですね(笑)
<< マシュマロはリピ。その他はお初。 1日外にいたから花粉症みたいに... >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
だいどころ飛鳥
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索