わたしの大好きな滋賀県を小6君の思い出の中に。
昨日のサバゲーで大興奮の小6君は夢の中でも
サバゲーをしていたみたい・・・寝言が凄かったんやって(ダンナ談)

今日は朝からサバゲーへ。
朝のサバゲーは小学生、夜はマニアックな大人が多いみたい。
今日は3部屋あるステージのそれぞれに小中学生がいた。
小6君とダンナは2人でやっていて、わたしが待ってたら
小学生2人が居たので「対戦せーへんの?」と聞いてみた。
恥ずかしそうに曖昧な返事だったので、
わたしが「対戦したかったら声かけてね」と言っておいた。

そしたら小6君とダンナがゲームを終えて出てきたところに
その子どもたちがやって来て「対戦しよう」と声かけてくれた。
なんか感動的!出会いの場!!!!
2対2で遊んでから、もう1組の子どもが居たので今度は
小6君が「対戦せーへん?」と声を掛けに行ってた。
勇気いったやろなー。それで2対2対2で対戦。

みんな初対面同士で緊張ぎみやけど、
対戦して遊んでいるうちに顔がゆるむのがわかる。
e0055755_21532643.jpg

今日もいい出会いがあって、小6君はいい経験したなー。

それから滋賀県ドライブ!すごーい雪。
e0055755_21532747.jpg

「クラブハリエ」「たねや」で買い物。
e0055755_21532835.jpg

小6君は初琵琶湖!雪景色と琵琶湖がとてもキレイだった。
e0055755_21532822.jpg

長浜まで行ってウロウロ。
e0055755_2153296.jpg

観光地を歩くと旅行気分。
e0055755_21533010.jpg

帰りは「たべものや ちきん」で夜ご飯。
e0055755_21533031.jpg

「ちきん行こか?」と言うと元気に「うん!」と言う小6君。
大好きなんやねー。楽しい夜ご飯だった。

小6君はわたしたちの友人の名前を把握していて
会話の中にも出てくるようになった。
そういうのも成長したなーと思う。
以前はあまり人に興味がないという感じもあったけど
今は人とのかかわりが好きになったように思う。

ダンナが「自分がいい人になったら、いい人としか出会わへん」と言った。
「自分が悪いヤツになったら、周りは悪いヤツばっかり集まるんやで」と。
自分がどの位置に居る事が居心地がいいかが問題やね。
いい人に囲まれていてほしい。
[PR]
by nekomura-blog | 2015-01-04 21:52 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< もう家族なんですよね、たわいの... この子らが大人になったとき戦争... >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
検索