この子らが大人になったとき戦争だけはしないでね。
この冬休みはどこにも遊びに行かなかったので
サバイバルゲーム(略してサバゲー)初体験へ。
わざわざ滋賀県の草津まで・・・
e0055755_21334995.jpg

小学生でも遊べるサバゲーってあんまりない。
ホームページを見てルールを熟読していた小6君は
ちょっと緊張ぎみ。

サバゲーの受付男子の態度が悪く、
マニアックな人たちの遊び場って感じ・・・暗いし。

好きなエアガンを選んで、弾を買って、試し打ち。
e0055755_21335071.jpg

『1人でも遊べる』ってホームページに書いてたので
態度の悪い店員に聞いてみたら、スタッフの手が空いていたら
スタッフが対戦相手になってくれるらしい。
空いてるスタッフを探してもらって、20才のカワイイ男子が
小6君の相手をしてくれることになった。
小6君は優しくルールを教えてもらいながらサバゲーを楽しんでた。
e0055755_21335045.jpg

そしたら、小中学生の団体が入場してきて「対戦しませんか?」と
声を掛けて来てくれたからビックリ!!!小6君は緊張しながらも
もちろんOK!5対5で対戦しようということになったけど
スタッフのカワイイ男子が仕事で抜けなければならず、
しぶしぶダンナも参戦・・・笑えたー。
e0055755_21335192.jpg

全身迷彩服とか、アクション映画みたいな機敏な動きしたりとか、
小中学生の子どもたちはすっかりサバゲーにハマてるみたい。
小6君はビビりながらも付いて行ってた。
e0055755_21335117.jpg

わたしはエアガンなんて小6君に遊んで欲しくないと思っていたけど
エアガンで遊んでた子どもが大人になって野蛮な人間になるなんて
限らない。釣りやゲームと同じ趣味の1つやと思うようになった。

ただ、エアガンを見ると怖いし、ビックリする。
近所でエアガンを持って歩いて欲しくないと思うし。
絶対に銃口を人に向けてはいけないし、当然、人や動物を打っては
ならない。そういうルールは絶対守る約束をしなければいけない。
e0055755_21335274.jpg

今日は小6君にとってかなり刺激的な日になったと思う。

メンバーは中学生がほとんど。
サバゲーを通じて友だちになったという京都と名古屋の子どもが
いて、メールでやり取りしてるんやって。時代やなー。
中学生の男の子と言えば、思春期真っ只中で
家では親に反抗とかしてるんやろけど
わたしたちにはキチンと敬語で、丁寧に説明してくれたり、
挨拶もお礼もはっきり言う。すばらしいなーと思った。

親の知らない子どもの世界がある。
それが思春期かー。
なんか感動して泣けてきた。
[PR]
by nekomura-blog | 2015-01-03 21:33 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< わたしの大好きな滋賀県を小6君... 喪中の人は初詣に行ったらあかん... >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索