とびら。
ムムムム・・・明日は里親の集まりがある。

わたしは養育里親になれる気マンマンだったのに
なれないとわかってからヤル気ゼロ・・・
集まりも正直めんどくさい。
なんだか申し訳ない気持ちだけど・・・。

集まりには養育里親さんばかりで
わたしたちのやってる週末里親をやっている人は
県内で2人しか存在を知らない。

なぜ週末里親は養育里親になれないのか・・・
納得はできないのだけど、
お役所に盾突いても仕方がない。

明日は新しい出会いがある。
里親さんはいい人ばかりで、為になる話も聞ける。
何があるかわからないから楽しみにしておこう。
e0055755_22111750.jpg

わたしは不妊治療をしたわけでも、
子どもが絶対欲しいと思っていたわけでもないし、
子育てがしてみたいと思ったわけでもない。
子どもが好き!ってほどでもない。

すべての人・物・事は「縁」だから
「縁」があった小6君と一緒に暮らしたいと思っただけ。
この気持ちはずっと変わらないから、
この事が叶うまで「縁」を待とうと思っている。

きっといつか一緒に暮らせる「縁」がある。
[PR]
by nekomura-blog | 2014-06-18 22:10 | ■ふつうの日記 | Comments(2)
Commented by ねじばな at 2014-06-25 22:24 x
こんばんは。

ちあきさんの「やりたいこと」ができると良いなあと思ってました。
だから私も少しためいきついてました。

以前、3人で寝ていた時地震がきて、とおるさんが小5君に覆いかぶさってちあきさんが手を握っていたってことありましたね。
淡々と書かれていたけれど、すごく心に残っています。

わかった風なこと言うものじゃないから、ここだけでこっそり書いておきますね。

小6君にとっておふたりは大切な大切な存在ですよ。
血のつながりよりも大事なものをきっと受け取っている。
心の支えになっていたと気がつくのはもう少し後でしょうか。

楽しい夏休みになりますように。
Commented by nekomura-blog at 2014-06-25 23:21
:::ねじばなさんへ。
こんばんはー。いつもありがとうございます。
いただいたコメントを読み終わって、泣きそうになったので深呼吸・・・
もうすぐ小6君に会えるので今泣いてしまうと、泣き癖がつきそうで。

地震のこと、覚えていてくださったのですねービックリしました。
あの時のダンナの行動を見て、小6君への愛を感じた瞬間だったので今も時々思い返すことがあります。

月に1度の2泊3日の外泊でしか会えないので、繋がりが薄いのではなかと思って、一緒に暮らせないことが切なくなります。
でも、今までのことを見守ってくださったねじばなさんから
こんなメッセージをいただいて救われたというか元気が出ました。
ほんとうに。ありがとうございます。

今年の夏休みも楽しみです。
去年より長く一緒に過ごせたらいいなぁ~と思っています。
<< moricoのlabo. 手紙が届いた記念日。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
検索