小5君の運動会。
今日は小5君の運動会だった。
ダンナが小5君に「運動会見に行ってもいい?」と聞いたら
「こっそりやったらいいよ」と言ってくれた。

こっそりって・・・と思われるけど
わたしたちはただの「おっちゃん・おばちゃん的存在」なので
親でもないのにワーワー応援されても困る気持ちはわかる。

「わたしたちの生活の中に小5君が入る」というのと
「わたしたちが小5君の生活の中に入る」のとは
えらい違いで、そういうことはしない方がいいのかとか、
そういうことをされたらイヤなのではないかとか、
いろいろ考えてしまう。

でも小5君が「何時に来るん?」「けっこう早い時間に走るで」とか
わたしが雨で翌日に延期されたら行けないことを話すと
すごくガッカリして「なんで?」「トオル兄は来るん?」と不安げだった。

走るのが得意で、学年でトップなので
やっぱり走ってるところを見て欲しいみたい。

施設のお兄さんに聞いたら「ぜひ見に来てください」と
快くお返事をいただいたので運動会に行けた。
とってもうれしい。

学校の運動場についたらグランド内にいた小5君をすぐに見つけられた。
小5君もわたしたちに気付いているみたい。チラチラみている。
ダンナが小5君と目が合ったときに変なポーズをしたら
サッと目を背けられたらしい。

そして「5年生の100メートル競走」があって
5人ずつくらいで走るのだけど、小5君は1番最後に3人で走る。
その3人は学年の早いもん順の1,2,3番らしい。
円の半周走るのだけど、小5君はぶっちぎりの1位。
なんか鹿みたいにバネのある走りっぷりでビックリ!
余裕こいて、ゴール手前では軽く流してた・・・ボルトの予選かっ!

そんな小5君を見てなんでか泣けた。
ダンナもサングラスの下で目がウルウル。
e0055755_2282581.jpg

他にも組み立て体操とか騎馬戦とかも見て、
運動係りなのでピストルを撃ったり、旗を持ったり、
いろんなシーンを見れた。

そして最後の方に5年生のリレー。
これは第一走者とアンカーと2回走るらしく
学年トップのヤツが2回走る作戦みたいやけど
そんなんしたら大差つくやん・・・いいの???と思ったら
第一走者の小5君はぶっちぎりの1位でバトンタッチしたけど
うまいことなってあって、続く子たちでどんどん抜かされて・・・
小5君がアンカーに回ってきたときは3位。

しかも、けっこー差がついている。
あ~あ・・・とあきらめそうになったけど、めちゃくちゃ早いので
あっという間に1人抜かして、ゴールの数メートル前で猛ダッシュ!
そしてゴールテープを切った小5君。

もう感動・・・周りの大人たちが「あの子誰?!」「すごいな~!!」と
歓声があがってたので、わたしたちはこっそり鼻高々だった。

運動会、見に行けてよかった。
すごく幸せ。

「家族」だったら「すごかったなー!」と褒め称えて、
夜ご飯は好きな物を食べて、ご褒美に欲しい物を買ってあげて、
子供は自信が持てて、愛情を受けて、心が育つ。

わたしは「運動会って何なん?やる意味ある?しょーもない」と
思っていたけど、これは子供の心を育てる行事なんやと思う。

「こっそり見る」って約束やったのに
ダンナはリレーのとき、アンカーを走る小5君に
思わず「〇〇〇!」と名前を叫んでた。
なんか泣けた。
[PR]
by nekomura-blog | 2013-09-28 22:07 | ■ふつうの日記 | Comments(10)
Commented by at 2013-09-30 08:11 x
泣きました。
ちあきさん、とおるさん、ありがとうございます。
誰に代わっての「ありがとう」なのか、説明のつかない気持ちです。
お二人を、小5君を、心から応援しています。
Commented by たちばな母 at 2013-09-30 09:22 x
よいお天気でよかったです。

数回前に運動会の事書いてあったから「晴れたらいいのに」と思ってたのです。

リレー‼
花形種目ですやん。
小5くんかっこいいぞ(≧∇≦)

トオルさんが思わず叫んだのもわかるわー、2人がきてるから余計パワーが出たんだと思います。

あ、私もウルウルしてきた(o^^o)
Commented by なす at 2013-09-30 21:13 x
お久しぶりです。いつも読んでます。
小5君の内容の記事は、いつも胸がきゅうっとなります。
悲しいんじゃなくて、こんなに想ってもらえる人が側にいることって大事やなって思います。
血のつながりや、いつも一緒にいるっていう物理的な近さよりも
どこにいても、自分のこと考えてくれる大人がおるんやって、思えることが凄く大事やなって・・・

運動会、小5君すごく嬉しかったやろうなって思います。
余計頑張れるし、やっぱり、恥ずかしいかもしれんけど、嬉しいはずです。小学5年生って、私からすると、思春期の入り口で、何かとスカしたイメージですが、まだ11歳くらいですよね。
そう思ったら、まだまだ、大人が守ってやらんとあかん存在で、ほんとに子どもなんやなって、改めて思いました。
Commented by nekomura-blog at 2013-10-01 00:01
:::Jさんへ。
今日、朝1番に目にしたあたたかい言葉。
ありがとう。なんか泣けるー。がんばるよ。
Commented by nekomura-blog at 2013-10-01 00:03
:::たちばな母さんへ。
ありがとうございます!雨やったらかなり落ち込んでるとこでした。
なんか小5君が主人公のようなリレーになりました(笑)
ダンナの叫び声、聞こえてたか聞いてみようと思います。ウフフ。
Commented by nekomura-blog at 2013-10-01 00:17
:::なすさんへ。
お久しぶりでーす!息子くん、大きくなったでしょうね~。
月に1度の2泊3日で小5君のことをどれだけ大事に思っているか
本人に感じてもらえたらいいなぁーと思って接しています。
月に1度では無力に感じるけど、凝縮して大事に大事にするよ!
うれしい言葉、いっぱいありがとう。

運動会、こっそり見るっていう条件やったのに、ダンナが叫んでた
から大丈夫かな?(笑)10月の会える日に聞いてみるわ。ドキドキ
喜んでくれていたらいいなぁ。
小学5年生で11歳。まだまだ子供っぽいけど、頭の中で
いろんなこといっぱい感じて考えてるんやろね。思春期がくるのも
また楽しみです。子供の成長が見れるのは嬉しいね。
Commented by ねじばな at 2013-10-02 21:48 x
はじめまして。
あったかい気持ちにさせてくれるブログ、ありがとうございます。

自分だけを応援してくれる人がいる初めての運動会だったのかな。
写真はどっからみても「おとうさんの背中」ですね。

お会いしたこともお会いすることもないけど、
おふたりと小5君に幸あれと祈っています。
Commented by nekomura-blog at 2013-10-03 16:14
:::ねじばなさんへ。
はじめまして。こちらこそ、あたたかい言葉をいただいて
心にしみます。ありがとうございます。
ねじばなさんのおっしゃるとおりで『自分だけを』というのが
彼にとって大きかったかも知れません。
わたしたちが彼に出会って幸せになるように、彼を幸せにしたいです。
無力かも知れませんがこうしてメッセージいただけると
励みになります。ありがとうございました。
Commented by ゆきなこ at 2013-10-08 14:13 x
ほんとにみなさんのコメントにあるとおりです。
小5君、お二人が応援に来てくれた運動会、めちゃんこ嬉しかったと思います。

本人は、照れているから、こっそりやったらいいよ!って言うてるけど、ほんまは、「やったで~!!」って、とおるさんとちあきさんに笑顔で叫びたかったと思います。
 そして、自分には、かっこいいとおるさんとちあきさんが応援してくれてることを、友達にも知ってほしかったはずです!

自分だけをみててくれる大人がいること!しかもそれがお二人だということが、どれだけ小5くんの支えになってるのか、今回の運動会で伝わってきました。 
ありがとうございます!!

Commented by nekomura-blog at 2013-10-09 21:00
:::ゆきなこさんへ。
ありがとうございます。運動会以降はまだ小5君に会えてないので
どうかな~~~喜んでたらいいんですけどね。
ちょっとドキドキです。でもゆきなこさんにそういわれると嬉しい!
こちらこそですよ、ありがとうございます。
<< 4回目のネコムラカフェ。ありが... 4回目のネコムラカフェ。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦( のほほん社 )
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
検索