ねこめ。
e0055755_16474052.jpg

明るいところでは猫の目が縦線です。

今日は飼い猫ちゃんが永眠した知らせが・・・
やっぱりショックです。

うちの猫たちを抱きしめて
「最後までみてあげるからね」と約束する。

いつか必ずお別れがくる。
つらいけど
乗り越えられます。
[PR]
by nekomura-blog | 2012-10-23 16:47 | 猫2匹ムク+ユリ | Comments(4)
Commented by かよちゃ at 2012-10-25 10:38 x
ネコムラさん  ブログにコメありがとうございました。無事に火葬してきました。ハルはよく頑張って私のワガママな延命治療にも付き合ってくれました。本当にありがとう。とごめんね。しかありません。変な声で鳴き始めた時にすぐ早く病院に連れて行っていたら、もっと長生きしてくれてたかも・・・と思うと本当にごめんね。で胸が苦しくなります。ハル、許してくれますかね・・・
Commented by nekomura-blog at 2012-10-26 16:42
:::かよちゃさんへ。
ハルちゃん、許してくれるに決まってます。もう十分伝わっていますよ。
点滴や食事、手を尽くされた分だけ一緒に幸せな時間を
過ごせたのですから、ハルちゃんもありがとうっていってますよ。
「早く病院に連れて行けば・・・」という気持ち、とても苦しいですね。
しばらくは思い返してしまうけれど、時が経てば今度は天国からの
ハルちゃんの気持ちがかよちゃさんに伝わってきますよ。
わたしもタマを看取ったとき、そんな風に感じました。
かよちゃさん、ゆっくり元気だしてね。
Commented by かよちゃ at 2012-10-27 08:47 x
ネコムラさん  我が家はみんな、ハルがいない寂しさに耐え切れず、犬を飼い始めました。12年前に14才で亡くなったレナと言う犬がいたんですが、その時のハルの存在は大きかった。子犬の名前はレナのナとハルのルでナルと付けました。でも、やっぱりハルはハルなので彼女がよく寝ていた場所とか見ると寂しくて涙が出ます。
Commented by nekomura-blog at 2012-10-28 23:32
:::かよちゃさんへ。
あの寂しさ、わたしも思い出すわぁ。大きな穴が開いたような・・・
家の中のどこかにまだ居るような・・・。でもこれからは
ナルちゃんが元気付けてくれますね。わたしも犬が飼いたいのだけど
ダンナは犬を飼うなら猫をもう1匹飼う方がいいそうです。。。
ナルちゃんとの生活もいっぱい楽しんでくださいねー。
<< 食欲の秋。 塩麹の様子。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
検索