初★記念日!
今日は初めての週末里親の日。

ツイッターもブログも不特定多数の人が見ているので
書いておきたいのだけどなんだか難しくて悩みます。

週末里親をされている方のブログを見て
「わたしもやってみよう!」と思ったので
わたしのブログもどなたかにいい影響があるかも知れません。

写真もどうかと思いましたが他の里親されている方々のブログに
後姿など載せておられてわたしもそれを見て「いいなぁ~」と思ったので
わたしもちょっと載せてみました。もし後で気になったら削除しようと思います。 
e0055755_1919539.jpg


わたしたちが「週末里親をやる」と報告したら
たくさんの人から応援してもらいました。
その人たちにもお知らせしたいから
やっぱりブログに書いて行きます。




はじめに・・・
わたしたちは「週末里親」というのをやろうとしています。
「週末里親」とは児童養護施設で暮らしている
特定の子供1人と細くても長く関わり、
週末や夏休み、お盆・お正月の休暇を利用して
社会的経験や家庭生活の経験を手助けするボランティアです。


今日がその「週末里親」の初めての実行日。

しかし・・・事前に養護施設のお兄さん(担当の保育士さん)から
ドタキャンもあるかも知れませんと聞いていた。反抗期真っ只中のようで・・・。

とりあえず約束の時間に養護施設へ迎えに行くと
お兄さんが浮かない顔で「とりあえずこちらへ」と応接室へ案内した。

やっぱりドタキャン・・・「今日になって突然行かないと言い出しまして・・・」と。
ショックやったけどわたしは多少覚悟をしていたので切り替えられた。

そして「本人から直接断るので呼んでいいですか?」とのこと。
ビックリした。わたしやったら断る話を直接相手にするのはできたら避けたい。
それを小6の男の子が会って言いに来るなんて・・・。

しばらくしたらお兄さんがわたしたちの里子に当たる小6君を連れて来た。
いきなり「今日は一緒におでかけせーへんねんなぁ、なんで?残念やわー」
なんて言えないので「元気?久しぶりー!」
「もうすぐ修学旅行やな?いつなん?」と切り出した。
(ほとんどしゃべりはダンナがメイン。このときばかりはダンナのしゃべりに感謝!)

いろいろ話題が出てきてあれこれ話す。
そして「今日は映画館へ何の映画やってるか見に行こうと思っててん。
観たい映画ない?」と聞いた。

するとその映画館のある場所が大きなショッピングセンターの中にあるので
小6君が「人が多いとこ苦手やねん。人混みがイヤ」と言った。
そして「映画もあまり好きじゃない」と・・・・。

次に「それからお好み焼も食べに行こうと思ってんねん」
(小6君が粉モン大好きと聞いていたので)と言ったら
「どこまで行くん?車に酔うから遠いとこイヤや」と言った。

そしてそのお好み焼屋さんがわたしたちの友達のお店だと知ったら
「お店の人にこの人誰?って思われるやん」と言った。

なるほど。わたしたちが考えていたおでかけは
小6君にとってすべてが苦手なことだったみたい。

大きなショッピングセンターは人が多いから行きたくない、
映画も好きじゃないし、遠いとこまで車で行ったら酔うかも知れんし、
お店ではこの人誰?って思われるのは苦痛・・・なるほど。

それを聞いて「じゃぁ予定を変更しよう!
小6君の行きたいところへ行って、食べたいものを食べよう!」とは言わず、

「映画館行ったら観たいやつあるかも!見に行くだけでも行ってみよ」
「人が多くてイヤやったらすぐ帰ればいいやん」
「遠いっていうけど、車であっという間やで、しんどくなったらすぐ引き返そう」
「お店の人は友達やし、めっちゃええ人やねん。絶対そんなこと思わへんよ」

「なんでも経験やで。行ってみて人が多くても意外と大丈夫ってこともあるし、
行くだけ行ってみよう。アカンかったらすぐ帰ろう」
ダンナは「経験してわかることがあるから」と何度も伝えた。

そしたら小6君が「こんな格好で行かれへん。着替えなあかん」と
言い出したのでビックリ!「えっ!?行く?」なんて確認したらまた
考え出すので、さらりと「ほな、着替えておいで」とうながした。

そして「着替えてくる」と応接室を1人で出て行った。
あーーービックリした。お兄さんもビックリしてた。
部屋へ呼びに行ったときには「絶対行かへんからな!」と言ってたらしい。
お兄さんは慌てて外出の手続きの書類を用意しに行った。

応接室で1時間半ほど話をして気持ちが変わったみたい。
小6君にとって大きな1歩だったと思う。

そして3人で車に乗って大きなショッピングセンターへ行き、
本屋さん、映画館、手土産探し、アイスクリームを食べ、
お好み焼き屋さんで食事をし、門限1分前に施設へ到着。

車の中では小6君がずっとおしゃべり。
車にも酔わず、人混みは苦手そうやったけど「行こう!」と
自ら動き出すし、映画もホラーが観たいとか。
お好み焼屋さんでも店主に自ら話かけたり。
経験してわかったことがあったと思う。

めちゃくちゃ楽しかった。子供らしくてかわいらしい。
小6にしてはまだまだ経験が不足しているように思う。

これからもっともっと関わって行きたい。
急がず、ゆっくりと。
わたしたちもいい気になって思い上がらずに。

今日は記念日になりました。
[PR]
by nekomura-blog | 2011-10-16 19:19 | ■ふつうの日記 | Comments(8)
Commented at 2011-10-20 10:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by キヨ at 2011-10-20 12:03 x
なんか泣けてくるわ。。
ええ記念日になったね。
小6君にとってもええ日になったと思う。
いつか写真撮らせてね!
Commented by nekomura-blog at 2011-10-21 00:54
:::鍵こめさんへ。
心底「ダンナのしゃべりに感謝」しました(笑)
ご存知のとおり、口から生まれた男です・・・。

ほんまは3人で出かけた時間もいろいろあって
書ききれなかったんです。わたしたちもええ経験させてもらってます。
この先も、いいことばかりじゃないと思いますが
できることをやっていきます。応援しててね!がんばる!
Commented by nekomura-blog at 2011-10-21 00:58
:::キヨちゃんへ。
ほんまええ記念日になったわー。しみじみ。
記念写真も撮ったのでプリントして飾ってんねん。
今度ぜひ撮ってほしい!カッコいい写真、きっと宝物になると思う。
そのときはよろしくね。
Commented by 飛鳥 at 2011-10-22 10:52 x
じわーーとしてきます。
小六男子。
ふたりと出会えてよかったなあ・・・。

Commented by nekomura-blog at 2011-10-22 21:08
:::飛鳥さんへ。
出会う運命やったんでしょうね。よかったです。
いいことばかりじゃないと思いますが
やれることをゆっくりと。応援しててね!ありがとう。
Commented at 2011-10-24 10:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nekomura-blog at 2011-10-24 16:22
:::鍵カギへ。
泣かしてもーた?(笑)わたしたちの人生にもすごく大きな経験に
なってて、これからどうなるかわからへんけど気負わずやるわ。
こうやって応援してもらえるから、わたしらも動けるねん。
せやなかったら、グラグラ揺れてあかんかったと思う。
ありがとう。とってもうれしい。ほどよくがんばるよ。
<< CUROさんのパンと南果ランチ。 畑でパーティー。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
検索