花火をするの巻。
下の記事の続き・・・

家について早速花火を始める。
小5男子は喜んで興奮していた。
わたしは炎天下の松屋町をグルグル回って
2000円も使って買った花火が一瞬で消えるんやなぁ・・・と。

しかも1番楽しみにしていたのが
手榴弾の形した花火で火をつけたら真っ白で体に悪そうな
煙がひたすらモクモクモクっと・・・近所迷惑。
e0055755_187926.jpg

なにがオモロイねん!って言いたくなる。

続いて煙球・・・色のついた煙がモクモクモクっと・・・
懐中電灯で照らして煙を見る・・・なんやねんコレ!
絶対こんな色付きの煙なんか吸い込みたくない!!!
e0055755_187207.jpg

子供にとっては最高に楽しいみたい。

それから1つ40円の花火。地面で回転してた。
e0055755_1873018.jpg

車の形した花火とか、箱に入った噴出し花火とかをやる。
3メートルくらい噴き上がったのもあって家燃えるかと思った。
e0055755_1874019.jpg

お向かいの子供も誘って手持ち花火。
e0055755_1875049.jpg

オッサンも手持ち花火。
e0055755_1875947.jpg

最後にダンナが買った「ヘビ花火」に火をつけた。
わたしもダンナも子供の頃すごく好きやった花火やけど
今の子供は知らんみたい。
蚊取り線香の火で着火したら黒いのがニョキニョキニョキと出てくる。
わたしが「うわー!ウンコウンコ!」と笑ったけど小学生は無言。
なにがオモロイねん!って思われたかなぁ・・・。

花火をしてたら近所のリョウヘイが彼女を連れて見に来た。
リョウヘイは今年22歳になったけど、小学生のころからこうして遊んでた。
小5男子も成人したら彼女を連れて紹介しに来てくれるかなぁ。

今日は松屋町で花火を買って、サボテンで焼きそばいっぱい食べて、
2000円分も花火して、スペシャルな日やったと思うんやけど
思い出として残るんやろか?大人の心、子知らずかも。
些細なことでも残ってて欲しいなー。
[PR]
by nekomura-blog | 2010-07-31 18:06 | ■ふつうの日記 | Comments(0)
<< あっちこっち。 サボテンへ行くの巻。 >>



ふつうの日記とたまにお知らせ。
by チアキ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
奈良県在住。
1971年8月うまれ。
じぶんの記録のために
毎日つづるブログです。

ときどき陶器で作ったネコの置き物
を販売しています。イベント参加や
販売することがありましたら
このブログでお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ
■ふつうの日記
*イベントのお知らせ
*納品のお知らせ
猫2匹ムク+ユリ
老猫タマの記録
*ネコムラトウキテン
フォロー中のブログ
休日アポロ
une table
カフェ南果
...OURS Jour...
cocoa_note
植物屋 風草木
堺筋本町hair+zak...
Bagelつれづれ日記
たべものや ちきん
カイドウコーヒー焙煎所
moricoのプチフールたち
そらあい
emr+
杏的日乗
tumugi 
いっぷくこうさくしょ
~町の小さな雑貨屋~
刀鍛冶のしごとと日々の暮らし
恵古箱
おひさん自然農園
キトキ
Montano ARTS
粥彦( のほほん社 )
sadacoro パン屋...
アジアン・マーブル
cafe+zakka+g...
あしあと
テントンの口笛ブログ
『いつか森になるカフェ』...
たんぽぽだより
ストレッチヨガな日々
BAGEL Cafe T...
お茶とお菓子春色
蜜柑のマメトコナ日記
外部リンク
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
検索